禁断介護 枢木みかん10枚

近親相姦

高齢で身体の弱った義父・山爺を介護することになった嫁のみかん。結婚当初からの約束だったとはいえ、いざ山爺を目の当たりにすると、その加齢臭からみかんは尻込みしてしまう。そして、そんなみかんの本心に気付いた山爺は「介護される者の気持ちを教えてやる」とみかんに介護と称したセクハラを始めるのだった…。(記事下部にサンプル動画有り)

















禁断介護 枢木みかん10枚